多重債務・自己破産・債務整理でも借りれる金融

金融事故でもお金を借りたい

カードローン地獄・ブラックでもお金を借りたいならここ

 

ブラックリストに名前が載っている人が新たにお金を借りようと思うと、普通の人より審査に通るのが難しくなってしまいます。
返せなかった、長期の延滞をしたという事実があるので、どうしても厳しくなってしまうのですね。

 

多重債務や自己破産、債務整理、任意整理というのはブラックリストと認定されています。一度ブラックになると長期に渡ってブラックの状態が続きます。

 

特に大手ではブラックリストの人はほとんど落とされるとも言われています。
なので、ブラックリストでお金を借りたい!という人には中堅の所がおすすめとなるわけです。

 

中堅というのはコマーシャルをしていない所がほとんどです。モビットやプロミス、アコムは大きな金をかけてタレントを雇い、金融名の知名度が高いです。ユーザーの心理としては知らない金融よりも知っている金融に借りたくなります。金を借りるのは知っている金融というだけで安心するものですからね。

 

話はそれましたが、大手は人気がありますが中堅消費者金融は無名ですが借りにくい状況の人には超人気。
中堅消費者金融は大手ほど、ブラックリストに厳しく無いのです。多重債務のある人や自己破産をした人でも借りやすいので大手でダメだったから中堅で…と言う流れで利用する人が多いようです。

 

金融にも色々あるのでフタバやアローなどは中堅ですがブラックには厳しいので自分でブラックリストだと自覚があれば申し込みしても無駄で終わってしまうだけなので避けたほうがいいでしょう。

 

ブラックリストでは車のローンを組んだり分割払いで携帯電話を購入する審査にも落とされやすいですよね。スマホを月々払うのが一般的ですが、それが出来ない人も意外に多くいるんです。そんな時は中堅の会社で借りて一括払いにする、という方法もあります。ただ多額の借り入れは出来ないので車のローンは新車でかっこいいのは買えませんけどね^^

 

困ったときはどうぞ頼りにしてください。

 

債務整理してもお金って借りれるのか

 

債務整理とは自己の返済能力だけでは返せなくなった借金を法律の手続きの則って解決する方法のことです。自己破産も債務整理の一つです。債務整理にはこれ以外にも個人再生、任意整理、特定調停など様々な種類があります。

 

債務整理にはいくつかの種類があるとはいえ、一度債務整理をするとお金を借りるのは難しくなります。消費者金融会社は申込者の返済能力を信用してお金を貸すため、信用力の低い債務整理をした人には極力お金を貸したくないからです。

 

ただし、消費者金融会社といっても全部が全部、債務整理中の人にお金を貸さないわけではありません。中には債務整理中であっても返済日を守って返済しているのであればお金を貸してくれるという、債務整理中の人にもお金を貸してくれる消費者金融会社もあります。

 

このような債務整理中であってもお金を貸してくれる消費者金融会社かどうかを見極めるためには、ネットの口コミなどが役立ちます。ここの消費者金融会社は自己破産をしたけれど貸してくれたといった体験談や口コミを参考にすることで、債務整理中であっても貸してくれる消費者金融会社を見つけることができます。

 

ただし、あまりにも悪質な延滞などを繰り返していると、審査が緩い消費者金融会社であってもお金を貸してくれなくなる可能性があります。

 

債務整理は返済をせずに借金の負担を減らしてくれるというメリットとは別に、お金を借りるのが今後難しくなるというデメリットがあります。そのため債務整理は本当にこれ以上は無理だというところまで待ってから利用しましょう。