ライフティは借りやすいのか

ライフティは闇金なのか

 

ライフティは最近できたばかりの新興の消費者金融会社です。もちろん闇金融ではありません。キャッシング事業をスタートする以前までは信販事業を営んでいたようで、そちらの実績は非常に長く、歴史のある会社になります。

 

ライフティの特徴としてまず大手と比較すると若干高めの金利がありますが、資本金の多い大手と違って中堅の消費者金融会社は基本的にどこも金利が高めに設定されているため、ライフティの金利は中堅クラスの中ではそれほど高くはありません。

 

次に借入限度額についてですが、ライフティは中堅でありながら最大借入限度額500万円という高額融資にも対応している消費者金融会社です。そのため、少額融資から高額融資まで幅広く対応できるという強みがあります。

 

ちなみに、ライフティでは最小で1000円から借りることができます。普通の消費者金融会社であれば最小1万円から借りれるのが一般的ですが、ライフティは1000円単位で借りることできるので、ちょっとしたお金が必要なときにも役立ちます。

 

最短即日で審査が終了するライフティは即日融資にも対応しているため、インターネットから申込み後、早ければその日のうちに必要な金額を融資してもらえます。知名度の低さを除けば、大手とも遜色のない融資サービスを受けられるライフティはお金を借りるには理想的な消費者金融会社です。

 

ライフティの口コミ

 

ライフティは即日融資ができる中堅の消費者金融会社とのことですが、口コミを見る限り、融資までのスピードは人によってバラつきがあるようですので、どうしても急ぎの場合はギリギリまで待たずにできるだけ早めに申込みをした方が良いです。

 

それでも期日ギリギリに申込みをした場合は、受付のオペレーターに急ぎで融資して欲しいことをきちんと伝えた方が良いです。急ぎで融資して欲しいと事前にきちんと伝えておいた結果、申込み後わずか数日で振り込んでもらえたという口コミもあります。

 

反対に、急ぎであることを伝え忘れてしまいますと、融資までに1ヶ月と非常に時間がかかったという口コミもありますので、特に急いでいなくても急ぎであると伝えておいた方が無難です。

 

融資までのスピードが遅いというネガティブな口コミ以外には特に目立った悪評はなく、ブラックでも融資してもらえたなど、審査が緩いことを匂わせる口コミも目立ちます。ただし、ブラックでも絶対に融資してもらえるのかというと実際はそうでもなく、落ちる人と落ちない人がいるようです。

 

口コミを見る限りでは、自己破産者よりも延滞者に対して厳しく審査をしているようですので、ライフティからお金を借りる際には他社からの借入で延滞中のものがないか調べ、延滞しそうであれば事前に返済してから申込みをした方が良いです。

 

ライフティはブラックでも審査してくれる金融です

 

中堅の消費者金融会社のライフティはブラックでも申込み可能な消費者金融会社です。口コミによれば、既に大手に申込みをした結果、審査で落とされてしまったという人であってもライフティならば融資してもらえたという意見がありますので、ブラックでも貸してくれる消費者金融会社を探しているのであればライフティは理想的です。

 

ただし、ライフティはブラックの中でも延滞中の人に対しては厳しく審査を実施していますので、延滞中の人は注意が必要です。

 

一方で、自己破産や債務整理をしたことがある人に対してはそれほど厳しい審査は実施しておらず、融資してもらえたという意見がありますので、既に他社に断られた自己破産経験者もライフティならば安心して申込みができます。

 

大手にはない柔軟な審査ができるライフティでは、自己破産者にも融資ができる枠組みがあります。そして、そのような人に対しても即日融資を実施していますので、自己破産をした結果、なかなかお金を借りれないという人であってもライフティならば素早く必要な額を借りることができるのです。

 

ただし、いくら審査が緩いといっても借入後に延滞をするとライフティは厳しく催促をするようですので注意が必要です。ライフティから借りたお金を延滞すると、直接職場へ電話連絡することもありますので、借りれたことに一安心せず、計画を立ててきちんと毎月返済していきましょう。