審査なしでお金を借りたい

無審査でお金って借りられる?

まず結論から言いますが、無審査でお金は借りられません。
それこそ闇金ですらお客の素性を調べるわけで、借金を業者に申し込む場合に審査が無いということはあり得ません。

 

あえて無審査という意味で考えるなら、何度もその業者に借りている場合はほぼ無審査で借りられるといえます。
ただしその場合の条件としては

 

・何度も延滞なく完済している
・職業と年収が初回申し込み時と変わっていない、または増えている
・毎回借りる金額が低額(自身の返せる範囲で無難に利用している)

 

とはいえこんな人が居た場合、別に審査など何とも思ってはいないでしょう。
確実に通る審査など、あっても無くても気にする必要は無いからです。

 

切ない話ですが、審査を気にするような方はかなり厳しい審査を受ける事になります。
よく見る宣伝文句の審査が緩いというのは、確かに融資ラインは緩めですがその分審査は慎重です。
他の問題点が無いかどうかを徹底的に洗われるので、基本的に審査が緩め=結論(融資日数)は遅めです。

 

大手の即融資が可能な理由は、一定のライン以下は例外なく融資を断っているからこそできる芸当なのです。
何処にでもあるインターネット事前審査で落ちた場合は、基本的にその業者は諦めましょう。
お金をメインに扱っている職業の方々に、もしかしたらという言葉はありません。

 

無審査でお金を用意するならクレジットカード現金化という方法がある

 

まず覚えておいて欲しいのは、クレジットカード現金化というのは限りなくグレーな手段だという事です。
大袈裟に言うと、いつ法的に違法になってもおかしくないラインを彷徨っている方法なので、完全に最後の手段です。
発覚すればクレジット会社は利用停止にしますし、次回のクレジットカード作成は限りなく困難になります。

 

厳密にはお金を借りるわけではないので審査も何もないのですが、この場合切り売りするのは過去の信用です。
クレジットカード発行にも消費者金融で融資を受けるのと同程度の収入と信用が必要なので、クレジットカードを現時点で持っていない方が発行手続きをしても、まず審査通過は不可能です。
逆に言えば、クレジットカードの審査に通るのであれば、中堅消費者金融の審査にもほぼ通ります。
社会的信用を犠牲にする手段を取る前に、中堅の消費者金融(街金)を訪ねてみてください。

 

クレジットカード現金化は、いくつも専門業者が存在します。
簡単に言えばショッピング枠で限界まで指定商品の買い物をし、それをその場で業者が買い取るというシステムです。
殆どの業者がサイトで90%代の還元率を売りにしていますが、実際は60〜70%程度なので注意してください。

 

クレジットカード現金化の場合消費者金融と違い、大手安心業者を探すというのは厳しい傾向にあります。
業者側も当然グレーだという事は理解しているので、業者もお客もある程度の危険性を抱えています。
とりあえず還元率の%は気にせずに、ちゃんと取引できたという口コミが多い所を探しましょう。
想定額より少なかったけれど、取引自体はできたという感じの口コミは信頼度が高めです。
基本的に90%代や超高還元率!などと煽っている口コミは無視しましょう。

 

そして勿論商品代金の支払いがそのまま借金という形になるので、無理な利用は避けましょう。
消費者金融的に言うと、先に利息分を引かれた状態です。
そして普通の利息計算(%換算)で考えると、かなりの暴利です。
あくまで融資を受けられない方の最終手段として使ってください。