キャスコキャッシングについて

今現在、キャスコはホームページを検索しても出てこないのでホームページは閉鎖しているようです。
キャスコは昭和37年創業の大阪に本店を構える消費者金融でした。
今では○日間無利息というのはよく聞きますが、その先駆けともいえる10日間無利息ということで借り手の心理をついたセンセーショナルな運営をしていたようです。
しかし、法改正や過払い請求の支払いを命じる判例が続き、財政が悪化して親会社が2転3転したようです。
次々に生じる過払い金の支払いで経営の再建はうまくいかなったようですが、2009年に親会社が落ち着き現在立て直しの最中のようです。
現在は契約中の貸付の返済の回収だけを行っているような状態で新規の貸付は行っていないようです。
ホームページが無いのでキャスコ自体が正式に発表している会社情報はありませんが、インターネット上の情報をまとめると、運営は株式会社キャスコで大阪市中央区淡路町に会社を構えていました。
評判は良くて、専業主婦、自営業、パート・アルバイト、派遣・契約社員でも融資をしていたようです。また、他社でのお借入れやローンがある人でも積極的に融資を行っていました。
融資額は50万円または年収の10%(限度額300万円)ですが、当時の年率として25.00〜29.20%でした。
老舗で10日間無利息、貸付条件の柔軟さなど良心的な営業をしていたようなのでお世話になった人も多いのではないのでしょうか?