フクホーは審査が甘い金融として知名度高い

フクホーは審査が甘いのが特徴です!

 

フクホーは大阪の中規模消費者金融です。大手で借りれなかった方でも融資してくれる可能性が高いです。独自審査をしているので審査に通る確率が高いのが特徴。
大手の金融で審査に落ちて借りれないけど他を見つけたいという方にピッタリ!

 

▼フクホー▼

 

フクホー増額について

 

フクホーでは増額の申込みが可能ですので、当初予定していた希望額よりも多めにお金が必要になっても、増額の申込みをすることで不足した分のお金を借りることができます。ただし、フクホーで増額をするためにはいくつかの注意点があります。

 

注意点の一つ目として、まず審査回答の時間帯があります。フクホーに増額の申込みをすると審査が行われるのですが、その審査回答は平日の9時から18時までの間にメールか電話ですることになっています。そのため、週末や営業時間ギリギリに増額の申込みをすると審査回答が翌営業日に回されてしまう可能性があります。早めに増額分を借りたいのであれば、できるだけ早急に申込みましょう。

 

注意点は他にもあります。フクホーで増額の申込みができる人の年齢は20歳以上65歳以下であることや、健康保険に加入している方が契約の対象となるなど、いくつかの条件をクリアすることで初めて増額の申込みができます。無職であることや、他社返済が遅れている延滞者も契約することができませんので、これらに該当する方は早急に仕事に就くか、他社からの借入を返済しましょう。

 

注意事項さえ守れば、フクホーから増額した分だけお金を借りることができます。どうしても後少しだけお金が必要という時に増額の申込みをすることで、足りない額をフクホーに補ってもらうことができます。

 

フクホーでの追加融資は可能か

 

いくつかの注意点はありますが、フクホーは債務整理中の方や破産をした方でも追加融資可能な消費者金融会社です。あまりにも悪質な延滞者や過度な借金を抱えている方は審査で断られる可能性もありますが、債務整理の状況や破産後の生活態度次第では追加融資に応じてくれる可能性があります。

 

通常、債務整理や自己破産をした方というのは追加融資には応じてくれないものですが、フクホーはそのようなブラックの方にも融資に応じてくれる貴重な消費者金融会社になりますので、既に大手からの追加融資を断られたという方もフクホーに再チャレンジしてみましょう。

 

大手の消費者金融会社の画一的な審査と違い、フクホーには大手にはない独自の審査の基準があります。大手の審査では追加融資を断られた方も、フクホーの審査基準に照らせば追加融資してもらえる可能性は十分にあります。ただし、債務整理中の方でも申込み可能なフクホーであっても、ほぼ確実に融資を断る絶対条件があります。それは延滞です。

 

フクホーから追加融資を受けるためには、期日を必ず守って返済をしなければなりません。返済が遅れる方に対してフクホーは厳しい態度で臨みます。しかし、債務整理中の方でも自己破産後をした方であっても、毎月返済日を守って借金を返している方にはそれ相応の対応をしてくれます。

 

フクホーは在籍確認はある?

 

在籍確認とは申込者が本当にその職場に在籍しているのかを確認することで、主に直接職場に電話をかけることが一般的です。フクホーに申込みをすると、この在籍確認が必ず行われます。ただし、プライバシーの配慮からフクホーでは職場に在籍確認の電話をする際に、電話口でフクホーの会社名を名乗らず担当者の個人名を名乗ります。さらに、フクホーでは女性のオペレーターが在籍確認の電話連絡をするため、女性でも安心して申込みができます。

 

在籍確認はその職場に申込者本人が在籍しているかどうかがわかれば大丈夫ですので、外出中に在籍確認の電話がきても、他の職場の方から在籍していることの確認が取れれば在籍確認は完了になります。

 

フクホーは数多くある消費者金融会社の中で、債務整理中の方や自己破産者にも融資をしてくれることで有名な消費者金融会社です。確かに在籍確認は申込者からすればやや面倒な手続きですが、債務整理中の方や自己破産者にも融資をするにはこれくらい慎重になって手続きをするのはむしろ当然でもあります。

 

慎重な手続きをとっているからこそ金融ブラックの方にも安心して融資ができるのです。既に大手に融資を断られた方でもフクホーならばお金を貸してもらえるのは、このようなフクホー独自の慎重な審査の手続きがあるからです。