アローはどんな金融なの

消費者金融アローはどんな金融

中小規模の消費者金融は数多と存在しますが、優良なものから粗悪なもの、悪質なものまで正にピンきりです。その中でも有名な金融業者の中にアローが存在します。アローキャッシングは優良な金融業者として有名です。そおため利用される際は特に心配する必要はないかと思います。

 

アローは中小規模の中でも即日融資に対応してもらえる優良な金融業者です。借入可能額についてはやはり中小規模であるだけにそこまで高額の対応は不可ですが平均して利用者の口コミを見て見る限りでは50万円程度、公式ホームページ上の利用可能限度額は200万円のようです。審査結果自体も特に遅延しないようなのですぐに借り入れを希望される方であれば便利な業者だと思います。

 

申し込みはインターネットからのみで電話受付なしです。公式ホームページ上の申込みフローから申込を行うと営業時間内であればその比重に連絡が入ります。必要書類等についてはファックスか郵送での対応となります。

 

取扱商品は自由型ローンとおまとめローンの2つですが、自由型ローンは少々金利が他の業者よりも高めに設定されていますので、金利面ではあまりおすすめしにくい業者です。おまとめローンも通常よりは金利も低くはなりますが、同じく金利が通常より少し高めのためあまりおすすめはしにくい金融商品でもあります。

 

アローは闇金なの?

 

金利自体が全体的に少し高めに設定されている金融業者で、尚且つ中小規模の業者であることから知名度もそこまで高いとは言えないため、一部では闇金なのでは無いかと噂されているようです。実際にはアローキャッシングは闇金ではありません。れっきとした正式な貸金業者です。ただ後述致しますが審査が若干厳しいと言われていますので通過率の低さからも利用しにくいという話も時々聞かれます。

 

公式ホームページ上でも日本貸金業協会の会員であることも確認できますし、もし不安であれば日本貸金業協会に架電して確認することも可能です。不安であれば調べてみるとよいでしょう。

 

アローの口コミはどう ブラックの方への融資率はとても低いです

 

実際にどういった業者なのかは先述したとおりですが、実際の口コミはどのようなものでしょうか。
中小規模の消費者金融は全体的な風潮とはまた違うのですがサービスの傾向としてブラック状態(他社の未納や法的手段によって債務整理を行われている状態)の内債務整理経験の経歴に対しては柔軟に対応するという節があります。アコムやモビットなどの大手金融業者の場合は大方対応不可になるのですが、小中規模の場合は他社未納以外は許容するケースもそこそこあります。

 

ただアローの場合は他社未納も然様ですが債務整理経歴についてのブラック状態もほぼ許容されないようです。実際にインターネット上の口コミを見てみても借り入れできたという回答もありますが出来なかったという口コミが他の中小規模の消費者金融よりも多く見受けられます。

 

金利が高いことも総じて見てみると、「金利は高いが審査は通過しやすい金融業者」ではなく、「金利も高く尚且つ審査も通過しにくい金融業者」という位置づけにどうしてもなってしまいますので、利用は非常にしにくい部類では無いかと思います。あくまでも悪徳業者では無いことは確かですので利用に際しての心配はないかと思われるのですが、アローに審査を出す前に他の低金利・債務整理でのブラック状態借り入れ可能で有名な業者から先に当たるほうが良いかと思われます。

 

全体的な展開内容を見てみてもあまり特化した部分が無いので利用するにしてもどのようなときに利用すると便利かというようなシーン設定も特にありません。ただし業者によっては審査が通る通らないが変わりますので、いくつか審査に落ちてアローだけ受けてくれるというのであれば利用しても良いのでは無いでしょうか。